単身赴任の荷物が帰ってきました

先日の日記の通り夫が転勤になり、単身赴任から自宅通勤になりました。
17日に山口県下関市を出た引越し荷物が、18日早朝岡山県倉敷市の自宅に届きました。

今回の引越しは日通さんにお願いしました。

過去の引越しも入れたら、大手引越しやさんほとんどにお世話になったことになりそう。。
アートさんでしょ、ヤマトさんでしょ、サカイさんに、ハトのマークさん。
量が少しのときは赤帽さんにも頼んだっけなー。。

手順とか、荷物の包み方とか、業者によって微妙に違いがありますねー。
どこか1社が費用も含めてすごく良い(または悪い)…ってことはなかったですね。
みんなそれぞれ、良し悪しっつーかそれなりに普通っつーか。

単身赴任=一人暮らしなので、引っ越し荷物はたいした量じゃないはず。
なんだけど、まとまって帰ってくるとすごい量でした。
6畳×2部屋がぎっしり!

単身赴任の引越し荷物

これら↑ダンボールの他に、テレビ・パソコン・折りたたみベッド・食卓セット・こたつ・衣装ケース・扇風機・ファンヒーター・掃除機・洗濯機・冷蔵庫など。

夫の衣類以外は、当面使う予定の無い家具や家電なので、考えながら収納しないとね。
次の転勤があるかもしれないから、全部処分せずにおいておこうと思ってたんですけど。
荷物の量を見たら「うぅ~やっぱジャマ!だわ~(笑)。」

電化製品は家で使ってるのが壊れたら、入れ替えて使える。
けど、そういうときに限ってなかなか壊れないもんじゃない?
使わずに古くなってしまうくらいなら、今回処分したほうが良いのかな~と思ったり。

…でももったいないなぁ~、やっぱ置いておこうかな。(^^ゞ

今日までに多少片付けたけど、まだまだ。
当分かかりそうです~。

クロスステッチする時間も欲しいし、片付けはぼちぼちやっつけることにします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ