挿し木したバラがもうすぐ咲きます

ピンクのバラがもうすぐ咲きそうです。

ピンクのバラのつぼみ

今年6月頃に、実家のバラの木から枝をもらって、挿し木したうちの1本です。
挿し木に初挑戦で、秋になるまではせっせと水やりして大事にしてきました!

もらったバラの枝は3種類。
ピンクと、白と、白&ピンクのグラデーション。

それが~~、挿しているうちに、どの枝がどの花色かわからなくなってしまったので(笑)、つぼみが大きくなるまで、何色のバラが根付いたのかわからない。
というお粗末な結果になっちゃった…。

10数本挿したうち、成長して花が咲いたのは今のところ3本。
1本目=白。
2本目=ピンク。
3本目=ピンク。
グラデーションのは、残念だけど枯れちゃったかな~。

ほんとはグラデーションのが根付いてくれると一番うれしいけど、きっと一番育てにくいんじゃないかな。

写真のバラ、蕾も膨らんで、もうすぐピンクの花が咲きそう~~。
と思ってのん気に喜んでいたら、葉っぱが虫食いだらけになってしまいました。

せっかく大きくなったのに、可哀想なことをしました。
殺虫剤やってみたけど遅すぎたかな~。
虫食いに負けずもっと大きくなーれ!

さあ、あと、何輪咲くでしょうかー?

バラはこれからですが、今満開なのが…。

彼岸花が満開

お彼岸はとっくに過ぎていますが最近になって、お隣とうちの間の日当たりの悪いところで満開になっている彼岸花を発見しました。
キレイなんだけど、どこか妖しい、不思議な美しさですね。

そうそう、うちがお世話になっているお寺さんには真っ白の彼岸花があります。今年はお彼岸に行ったとき見なかったので、いつもの年より遅い開花だったのかな~?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ