庭仕事も10年になりました

この9月でちょうど家を新築して10年になりました。
引越しをしたのが97年9月12日か13日だったと思うのです。
わたくし、記念日を覚えられないタイプです(笑)。

引っ越してすぐに、造園屋さんに庭一面に芝を貼ってもらいました。

造園業者さんに頼んだのは、ブロック塀と、芝生。
あと、庭木として、南側に大きめの木を2本(そのうちの1本が「ヤマボウシ」)。
東側の目隠し用に「カイヅカ」を数本植えてもらいました。

家だけで予算的に精一杯だったので、必要最小限の造園工事にしてもらいました。
ってことで、素敵な庭には程遠いです。

ま、木のほとんどない芝生の庭もそれはそれで良いかな~と思ってます。

夫は家を建てる前からガーデニングに興味があったようで、芝刈りはずっと夫の仕事でした。
ところが、転勤で単身赴任してからは、仕方なしに私の仕事になりました。
早いもので3シーズンくらい私が刈ってることになりますね~。

芝刈り機が刈ってくれるんだから大したことない作業だろうと思ってたんですよね。
ダンナがやってくれてる間は。

ところが、芝刈り機を押すだけでも結構疲れる作業でした。
そのおかげで刈った後は達成感あります~。

芝刈り前 芝刈り後

↑芝刈り前と後。
違いわかります?

画像の花壇と飛び石(?)は今年作りました。
写ってませんが、念願の「ハナミズキ」も植えました。
(どちらも夫がね…。)

もう秋になったので、来シーズンまで刈らなくて良いかな?

もう一回いるかな?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ