「移動ポケット(ポケットティッシュケース応用編)」の作り方

超簡単レシピご利用にあたって

できるだけわかりやすい説明を心がけていますが、ご不明点は お気軽にお問合せくださいね。

「移動ポケット(ポケットティッシュケース応用編)」の完成図

IMG_1275

ポケットティッシュケース(ふた&ポケット付き基本型)の応用編です。リクエストの多かったお子さま向け移動ポケット(ポケットバッグ)のレシピ大変お待たせしました!レギュラーサイズのポケットティッシュ用です。

基本型と同じくかぶせふたと小物を入れられるポケット付き。
さらに応用編はふたがマジックテープで開閉でき、移動ポケット用クリップを着脱可能にしたデザインです。2種類の布と2種類のレースをポイントに使い、少し凝ったデザインです。と言っても、基本型に少し工程が増えただけで作り方は簡単!ぜひ作ってみてね。

初めての方は、同じサイズ・同じ作り方ですが、レース無し&1種類の布で作るシンプルな「ポケットティッシュケース基本型(大サイズ)」の作り方を参考にしてください。

「移動ポケット(ポケットティッシュケース応用編)」の材料と用具

IMG_1161

材料:はぎれ2種類、トーションレース(1~1.5cm巾)、綿レース、マジックテープ、糸(60番)、ポケットバッグ用クリップ

用具:裁ちばさみ・糸切りばさみ・チャコペン・まち針・定規・目打ち・ミシン(ミシン針11番)・アイロンなど

1.生地・レースを裁断する

IMG_1166

花柄の布が表用、ギンガムチェックが内側用です。ティッシュ出し入れ口飾り用に綿レース、クリップ留め部分とマジックテープ開閉部分にトーションレースを使っています。

それぞれ上の画像の通り裁断します。表用の布は、ティッシュ出し入れ部分を作るため、画像のように2枚に切り分けておきます。
レースも布と同じ長さ、マジックテープはトーションレースの幅と同じ長さに切っておきます。数字は縫いしろ込み、ティッシュ出入れ口のみ縫いしろ2cmで、その他の縫いしろはすべて1cmです。

2.ティッシュ出入れ口を縫う

IMG_1169 IMG_1172

花柄の布、大小どちらも片側のみ、布の15cmのほうの端を2cm折り上げ、さらに半分に折って、三つ折りにします。綿レースも、切り口が見えない位置で折っておきます。アイロンできっちり折ってね。

IMG_1174

花柄の布の三つ折り部分(大小2枚とも)をミシンで縫います。

3.綿レースを付ける

花柄の布の大きいほうに綿レースを付けます。
「2」で三つ折りにした部分に綿レースを重ねてみます。下の画像のように、布端から「5mmくらいレースがのぞくくらいが仕上がりがきれい」なので、良い付け位置を確認します。

IMG_1177 IMG_1178

レースを縫い付ける位置を決めたら、綿レースを布にまち針で留めます。この時点で中表に重なっていることに注意してね!

IMG_1183 IMG_1185

ミシンでレースの折り目線上を縫います。縫えたらアイロンしておいてね。

IMG_1190

裏から、布端を縫って綿レースを縫い留めます。はい、ティッシュ出し入れ口の完成です。

4.クリップを留める部分を作る

画像の位置に、短いほうのトーションレースを待ち針で留めます。

IMG_1193

端から5cmの位置(上の画像の赤線部分)2ヶ所をミシンで縫っておきます。

IMG_1197

画像の黄色い点線矢印のように縫います。ここは返し縫いを忘れずにね。

5.マジックテープを留める部分を作る

IMG_1200

長いトーションレースを、布の中心に待ち針で留めます。上画像の縫い止まり位置まで、21.5cmの部分のトーションレースぐるりをミシンで縫い付けます。縫う位置は左下の画像の黄色い点線を参照ください。

IMG_1206 IMG_1210

続いて、このトーションレースの両端にマジックテープを付けます。5.5cm縫い残した側は、右上の画像のようにレースの端を0.5~1cm内側に折り、マジックテープを重ねて、ぐるりを縫い付けておきます。※マジックテープを留める向きはよく確認してね(間違うと閉じられないんで…涙)。

反対側は、布の端から1.5cmの位置に縫い付けます(下の画像を参照ください)。

IMG_1213

6.表用と内側用の布とつなぐ

表用花柄の大小の布の間に、内側用のギンガムチェックの布をつなぎます。

IMG_1217

もうすぐ完成なので、がんばろー!!花柄とチェックの布を重ねたら1cm内側を縫います。もう1箇所も同じように縫い、1枚の細長~い布状になればOKです♪このとき、マジックテープを縫い付けた部分を誤って縫い込まないように気を付けてね。つなぎ終わったら、下画像のようにアイロンで縫いしろを片側に倒しておきます。

IMG_1227

7.折りたたんで脇を縫う

「6.」の状態の布をたたんでいきます。画像では、どっちに折っているのかちょっとわかりにくいかもしれませんが…。

IMG_1228

IMG_1244

① 綿レースを付けた側を5cm谷折りに折ります。
② 反対側の5cmの位置(花柄とチェックのつなぎ目)を山折りに折ります。
③ ②で山折りした部分を折ったまま、反対に10cm折り(谷折り)ます。

IMG_1246 IMG_1249

④ さらに、花柄とチェックのつなぎ目を谷折りにします。
④の画像の状態になっていますか?ティッシュ出し入れ口の突き合わせは、ずれやすいので、画像のように、折ったところを少し持ち上げて突き合わせがきちんと合っているか確認してね。
今回は綿レースを重なるように縫い付けているので、綿レースの端が反対側の出し入れ口と5mmくらい重なっていればOK♪

IMG_1254

いよいよ、最後の工程の縫う作業です。ティッシュ出し入れ口がぴったり合うように気を付けてまち針を打ち、左右の脇の1cm内側を縫います。縫い初めと縫い終わりは、忘れず返し縫いしておいてね。

8.裏返してアイロンしたら出来上がり

IMG_1258 IMG_1261

両脇が縫えたら、縫いしろをアイロンで折り、ひっくり返します。裏返して表を出すとき角は目打ちなどできっちり出してね。全体をアイロンで整えたら、レース飾りの「移動ポケット」完成でーす。

IMG_1272 IMG_1267

裏面、クリップを付けた様子です。ティッシュ入れの奥にハンカチを入れられるポケット付き☆彡

超簡単レシピをご利用になられて

ご感想・ご意見などお寄せいただけるとうれしいです。
コーナー作りの参考にさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ