裏付きショルダーバッグの作り方

クリスマスもあっという間に終わっちゃったので、この分だと年末年始もあっという間に過ぎてしまいそうな感じ。。そうなると、そろそろ新年度のご入園ご入学準備を考えなくてはなりませんね。

ということで…、、

前回の記事で、本館超簡単レシピに「ショルダー通園かばんサイズ変更の計算方法」についての解説を追加したことをお知らせしました。

2009_0202画像0141

その後何日もしないうちに「質問&作品掲示板」に「ショルダーバッグを裏布付きにしたい」というお問い合わせがありました。掲示板ではすでに回答させていただいたんですが、同じように裏地の付け方についての疑問を持つ方も多いかも、と思いましたのでブログでもご紹介しますね。

2009_0225画像0024

現在のところ裏付きレシピは、手提げ&シューズ入れと、ピアニカ入れ(鍵盤ハーモニカケース)しかありません。

2009_0709画像0168

ショルダーバッグの裏付きレシピをすぐに準備することができないので、ごめんなさい。文章のみでは説明が簡単すぎてわかりにくいかもしれませんが、手順を箇条書きにしてみました。。

1.表も裏も同じ大きさに裁断します。
2.肩ひもを準備します。
3.ふた作ります。
4.本体の裏を作ります。
5.本体の表を作ります
6.本体表と裏の間にふたと肩ひもをはさんでバッグの口を縫い合わせます。

作り方は、裏付きのピアニカ入れレシピとほぼ同じ手順です。詳細は通園かばんのレシピとピアニカ入れのレシピを参考にしていただければと思います。
但し1箇所注意点があります!裏付きにする場合は、ふたの周囲全部に縫いしろが必要なので、裁断時にはご注意くださいますように。

各レシピはこちら↓からどうぞ。

・裏付き手提げ(レッスンバッグ)&シューズ入れレシピはこちら
・裏付きピアニカ(鍵盤ハーモニカ)入れレシピはこちら
・裏無しショルダーバッグ(肩ひも付き通園かばん)レシピはこちら

ご不明点がありましたらお気軽にお問い合わせくださいませ~。

・質問&作品投稿掲示板はこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランキングに参加しています。
お気に召されたら応援よろしくお願いいたします。
 →→ にほんブログ村 手作りキッズ用品
(いつも応援ありがとうございます)

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ