夏を惜しみつつ手作りの秋への準備

昨日、伊丹の花火大会に行ってきました。

花火客のために、イオン伊丹店の屋上駐車場を解放するって聞いたので、そこで観賞しようと開始時間の30分前に行って待ってました!離陸する飛行機と花火を楽しめるなーなんて思いながら。。

ドーン!!

あ、来たーーっ!(^◇^)
(と思った瞬間)

「わーーっ!!」
「キャーッ!」
ざわざわ…ざわ…。

屋上に集まっていた数百人?それ以上?の人たち、一斉にざわめく。

え?
どこ?どこ?

その時、もっかい、ドドーン!

「わーーん、ざわざわ!!」

へ?見えないじゃん( ゚Д゚)

ちょうど建物の陰で、ほとんど見えない位置に上がっている花火。
どーゆーこと?

人々、ほぼ一斉に、駐車場の降り口に向かって人民大移動開始(笑)!

IMG_1116

仕方ないので、イオンを出て近くの道路まで移動しました。
なんとか、写真に収めることができたよ~。

ま、写真はあんまりきれいに撮れてなかったけど、肉眼では美しく見えました。
花火は良いわ~っ♪満足満足!(^^♪

IMG_1045

夜風が思いのほか涼しくて、快適に観賞。
今年の夏ももうすぐ終わるんだなーっと思いながら、去りゆく夏を惜しみました。
今年は、かなり素早く暑い夏がやって来たけど、去るときもさっさと行ってしまうのかしら?

それはそれで大変喜ばしいことです!

だってね、、
夏はどっちかいうとハンドメイドには向かない季節でしょうよ(笑)、じとじとするし、暑いし。ちまちま作業には向かないですわ、すぐにエアコンのスイッチ入れたくなりますから。。

さぁーーさ、秋が来ますよ!

私も長らくお休みしていた「手作り生活」再開するぞ~っ♪
と、思いまして。。

このたび、ミシンスペース作りました。
苦節3年(笑)、家族の協力?理解?を得て、寝室の隅の1畳分をミシンスペースというかソーイングコーナーというか、にさせてもらいました。

IMG_1135

この夏で、尼崎に引っ越して来てちょうど丸3年になったんですよ。早いものですね。
現在、3DKの賃貸マンションに大人3人(夫婦と社会人の娘)で暮らす我が家。

はっきし言って狭い。狭いうえに収納場所と言えるのは、押入れふすま3枚分のみという、厳しい現実。。

この状態でミシン部屋を作るのは、ほぼ無理でしょう!さすがの私も、ミシン部屋はあきらめてました。けど、ミシンを3台も持って来ていました、えへへ(*´з`)

下の画像の、手前が職業用ミシン、奥にロックミシン。

IMG_1143

もう1台、ボタンホールやジグザグ縫いのときに使うための家庭用ミシンがあります。ですが、さすがに3台も並べて置くと作業スペースがなくなってしまうので、必要な時だけ出すことにしました。

ミシンをする=アイロンもアイロン台も置かなきゃならない!それに加えて、何かしらの手作りをする人ならご存知の通り、材料…ソーイングでしたら布やら、糸やら、ボタン・ひも・お裁縫の本・型紙…うんぬん…かんぬん(笑)。編み物なら毛糸に針に…と、ハンドメイド関連物の保管場所って結構な容量が必要なんですよ、ねぇ~皆さーん!!

何とか必要最小限(と、私は思っている)にとどめて、材料類は衣装ケースにして5~6箱分、1箇所にしかない押入れの一角を占領しつつ収めています( *´艸`)

食卓でミシンするという選択もありですよね。ですが、その都度ミシンを出したり片付けたりと言うのが…ごめんなさい、面倒臭がりの私には無理でしょー!!と言うことで、ミシンスペースを常時確保☆という贅沢をしております。。だからこそ、縫い縫いをがんばらなくては、ね。

作業中は1.5畳くらいは使うことになりますが、作業が終われば、下の画像のようにアイロン台を椅子の位置に押し込んじゃいます。これで、ほぼ1畳分に収まります。

IMG_1146

すみっこって、なんか落ち着けるという怪我の功名?!
うふふ、これからガンガン縫わなくては☆彡

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ