こたつ掛け完成(簡単な作り方あり)

円形のこたつを買ってから3シーズンくらいになります。
こたつとこたつ布団(掛け・敷)セットで買いました。

「こたつでみかん」とか「こたつで鍋パーティ」とか、冬の楽しみなんです。
が、布団の汚れが気になりつつ…。
こたつ布団も当然ながら丸いので、市販の布団カバーを探す気にもなれずにいました。
どうせ売ってないだろう~と思って(あるかもしれないのにね)…。

で、3シーズン目に、やっと、こたつ掛けを縫いました。

本当は布団カバーを縫いたいところですが。。
面倒くさがりな私としては、カバーの着脱も面倒だし、大きいので縫うのも大変。

ということで、ぴら~~っと1枚布ですますことにしました。
汚れたら、ささっと外してすぐに洗濯機で丸洗い♪できますしね。

ビフォー→ 円形のこたつ、ビフォー

アフター→ 円形のこたつにこたつかけ

簡単に作り方を。。

  1. 110センチ巾の布4.5メートル用意。
  2. 4.5メートルを半分に切り、縦に縫い合わせて1辺約2.2メートルの四角い布にします。
  3. 円形にするため、4つに畳んで角を丸く切り落とします。
  4. 周囲を三つ折りにして縫います。ハイ、こたつ掛けの完成。

作り方と言っても簡単すぎるな~~(笑)。

縫うのもほとんど直線なので超簡単です。
「四角いこたつに、円形のこたつ掛け」も、ありかも!!
よろしかったら縫ってみてね。

おまけ。。
円形に切り落とした三角のはぎれが、結構な大きさだったので小物が作れそう。

こたつで和むときに使えるように、ランチョンマット(トレーマット)とコースターでも作りましょうか。
小物は、後日仕上げます~~♪

スポンサードリンク

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ